うつ病|うつ病で労災認定を確実に受ける方法と労災認定の判断基準

お知らせ

うつ病労災認定が認定される場合とは?判断基準について

サラリーマンがうつ病になるとなんでもかんでも労災認定されるわけではありません。
厚生労働省のHPをみると
<仕事>による<強いストレス>と判断される場合にかぎります
とあります。

仕事ではない原因でうつ病を発症しても認定されません。
あくまで担当してる業務のストレスによります。
たとえば家庭の夫婦関係からのストレスで仕事中倒れ
うつ病と診断書をもらっても

それと<判断される>というもの微妙な表現です。
つまり判断できないものは労災認定はできないよってことです。
自己申請ではできず、病院などの診断書など証明書が必要ということですね。

法律的なところから判断基準を考えると
うつ病の労災認定がされやすくなります。
2つの角度から考えます。

業務遂行性

病気になったのは仕事をしている最中ということ。
もちろん、うつ病の場合は会社へいけなくなったなどの場合もかまいません。

業務起因性

うつ病の発症前おおむね6か月の間に業務による強い心理的負荷が認められること

仕事が原因と証明しなくてはいけないので
例えば、
・過重な仕事量・責任
・仕事の失敗
など原因を記録をとっておく必要があります。

月に残業時間が200時間とか
本当に何が何だかわからなくなりますよね。
自分も50時間でちょっと疲れが取れなくなります。


うつ病 こんな場合は労災認定されません


労災認定されないのは下記2つが考えられます。

基準をみたしていない

うつ病と判断されるに至った原因を何ら説明をできなければ
労災認定されませんので、労災の原因を証明しなくてまりません。

本人に犯罪行為や重大な落ち度がある

たとえば、上司の叱責がストレスでうつ病になったと労災認定を申請しても
本人が業務を怠り、また無断欠勤を繰り返すなどの落ち度があった場合は
労災認定されるかはわかりません。

労災認定されるとどうなるのか

 

労災認定さえると治療費や生活費を給付され、経済的な不安なく
治療に専念できます。

 

療養給付

 

 

休業補償給付

 

 

障害補償給付

 

 

 

 

うつ病の発症前おおむね6か月の間に業務による強い心理的負荷が認められること

 

うつ病の発症前おおむね6か月の間に業務による強い心理的負荷が認められること
とはどういうことか。

 

厚生労働省によると業務による具体的な出来事があり
その出来事とその後の状況が労働者に強い心理的負荷を与えたことをいう。

 

心理的負荷の強度をどう評価するのか


心理的負荷の強度の考え方は、うつ病を発症した労働者が
その出来事とその後の状況を主観的にどう受け止めたかではなく
同種の労働者がどう受け取れ止めるかという判断基準になるとのこと。

同種の労働者とは職種、職場における立場や職責、年齢、経験などが
類似する人をいいます。

主観的にどう受け止めたかではなく、平均的な状況から判断するとのことです。
セクハラやパワハラは受け手がどう感じたかがポイントになりますが
うつ病の場合は、客観的なところが判断基準になります。

自分はこのあたりは少々疑問です。
人はそれぞれ受け止め方、度合いはちがいものです。
それとうつ病になった人が職場で嫌われていて
実際は相当な付加だった業務を
職種、職場における立場や職責、年齢、経験などが
類似する人が皆、適度な業務負荷と証言したらどうなるのでしょうか。




うつ病|うつ病で労災認定を確実に受ける方法と労災認定の判断基準関連ページ

うつ病 部下 対応|部下への対応について
職場で部下がうつ病になった場合の対応について。部下への対応としては聞き手にまわることです。部下が何にストレスになっているのか。そのうえで対応をしましょう。
うつ病 会社 対応|会社の対応について
会社で部下がうつ病者が出た場合、まずは早期治療への配慮をします。会社に産業医がいる場合は相談。会社の対応が本人の早期回復、復帰へつながります。
うつ病 会社を辞めたい|会社を辞めたいと思ったら
うつ病 会社を辞めたいと思ったら。まずは相談しましょう。本人に自覚はないかもしれませんが、うつ病かもしれません。産業医に相談しましょう。プライバシーへの配慮がされます。
うつ病 会社を休む|会社を休むかどうか
うつ病 会社を休む。医師の診断の結果、うつ病と診断された場合、会社よりもまずは自分を守ることを考えてください。会社はなんとかなるものです。会社を休むことを迷わないでください。
うつ病 会社 休職|会社を休職するかどうか
うつ病 会社を休職。医師の診断の結果、うつ病と診断された場合、休職を考えてください。会社はなんとかなるものです。会社を休むことを迷わないでください。休職するには医師の診断書が必要です。
うつ病 会社 休職|会社を休職するかどうか
うつ病 会社を休職。医師の診断の結果、うつ病と診断された場合、休職を考えてください。会社はなんとかなるものです。会社を休むことを迷わないでください。休職するには医師の診断書が必要です。
うつ病 会社 休職|会社を休職するかどうか
うつ病 会社を休職。医師の診断の結果、うつ病と診断された場合、休職を考えてください。会社はなんとかなるものです。会社を休むことを迷わないでください。休職するには医師の診断書が必要です。
うつ病 職場復帰 期間|うつ病で悩むあなたへ
うつ病で職場復帰するまでの期間はうつ病の重度によりますので一概にはいえませんが、友人は1年ほどの期間でで職場復帰をしました。うつ病は再発することがあり職場復帰はあせらないようにしましょう。
うつ病 リハビリ出勤|リハビリ出勤で体をならそう
体をならすまではリハビリ出勤が必要です。うつ病から職場復帰するときは、当面リハビリ出勤しましょう。リハビリ出勤とは例えば、週の半分出勤とか、もしくは午前中だけ出勤など。
うつ病 |会社への連絡の仕方
‘うつ病’になったときの会社への連絡の仕方です。‘うつ病’思われるときは医師に相談し、診断書をもらいそれから連絡をします。詳しく連絡の仕方を紹介します。
うつ病 |会社に行きたくない方へ
会社に行きたくない・・・‘うつ病’の兆候かもしれませんので、医師に相談をしましょう。会社に行きたくない、会社にいけない、会社を辞めたいと思った時の対応について紹介します。
うつ病|会社にいきたくない方へ
会社にいきたくない・・・‘うつ病’の兆候かもしれませんので、医師に相談をしましょう。会社にいきたくない、会社にいけない、会社を辞めたいと思った時の対応について紹介します。
鬱病 |会社に行きたくない方へ
会社にいきたくない・・・‘鬱病’の兆候かもしれませんので、医師に相談をしましょう。会社にいきたくない、会社にいけない、会社を辞めたいと思った時の対応について紹介します。鬱病・心の病気かもしれません。
鬱病|会社に行けない方へ
会社にいけない・・・‘鬱病’の兆候かもしれませんので、医師に相談をしましょう。会社に行けない、会社にきたくない、会社を辞めたいと思った時の対応について紹介します。鬱病・心の病気かもしれません。
鬱病|会社を辞める 辞めたいあなたへ
会社を辞める・・・‘鬱病’の兆候かもしれませんので、医師に相談をしましょう。会社に行けない、会社にきたくない、会社を辞めたいと思った時の対応について紹介します。鬱病・心の病気かもしれません。
うつ病|会社辞めたい
会社に辞めたい・・・‘うつ病’の兆候かもしれませんので、医師に相談をしましょう。会社を辞めたいという思いが強く体調をくずすようであれば・・どんな選択肢があるでしょうか。
うつ病 会社 相談
ストレスから会社に行くのが苦痛になり、会社休む、辞めることを相談しようしている方へ。相談する相手は必ずしも上司とは限りません。ストレスの原因が上司である場合などどこに相談すべきでしょうか。
うつ病|職場のストレス原因は上司です
うつ病になるのは、職場のストレスが原因であることがあります。そのストレスの原因は上司であることが多々あります。職場の雰囲気は上司に左右されますよね。こんな上司の対処法を紹介します。
うつ病|会社への報告はどのようにしたら話がうまく伝えられるか
うつ病になった場合は、会社員であれば会社に報告し休職を申し出ることになります。会社への報告はどのように状況を説明すればいいのか。うつ病から職場復帰に向けた今後についても相談が必要です。
うつ病|会社員はまず産業医に休職の相談してみるのがいいです
うつ病かなと思ったら、会社員であれば休職など産業医に相談してみましょう。産業医であれば会社の事情もわかっているし、会社に中立的な立場で対応してくれます。産業医にいい専門医を紹介してもらいましょう。
うつ病|病院の選び方
うつ病になった場合の病院の選び方。うつ病の場合クリニック、総合病院の精神科、精神病院があります。どのようなうつ病の状態でどの病院を選ぶべきなのか紹介します。
うつ病|職場ストレスの上司の指示は適当に対応するのがいい!
めんどくさい上司のためにうつ病なんてなってられるか。こちらがうつ病になるくらいなら、上司をうつ病にしてやる!めんどくさい上司の対処方法を紹介します。
うつ病|何度もおなじことをくりかえす壊れたラジオ上司の対策
ああ、ストレスがたまるわい。同じことを何度も聞くなよ。そんなときはメールCC攻撃です。職場ストレスは上司でしょ。上司は選べませんよね〜。ストレス解消法と解決策について紹介します。
うつ病|女性におおい、職場ストレスからじんましんなど皮膚に病状がでることも
女性におおい、職場ストレスからじんましんなど皮膚に病状がでることも。女性にありがちなのはストレスが体にでやすいということです。とくに皮膚にでやすく、ストレスの原因を解決しない限り病状が回復しないことも。解決方法を紹介します。
うつ病|会社に依存しなければストレス解消ですよ
ストレスがたまるのは会社に依存しているからではありませんか?自分をみがいて自信をもてば会社でストレスがたまりにくく、むしろストレス解消(笑)。依存してうつ病や体をこわすのはさけたいところです。
うつ病|職場でのいじめ・嫌がらせの相談件数は年々増加
職場でのいじめ・嫌がらせの相談件数は年々増加し、今では5万件を超える。 大声でなじられる、大勢の前で罵倒される、自分だけ無視――。 精神面での苦痛に耐えられないとの悲鳴が絶えない。
うつ病|自分はストレスがないと自己主張する人こそ職場ストレスの発信者ですよ〜
自分はストレスがないと自己主張する人こそ職場ストレスの発信者ですよ〜。職場の空気読んでくれませんか?あなたこそ私のストレスの原因です!
会社のうざい人間関係におさらばする方法 メールを完全無視
そもそもメールをみるために現在やっている仕事を中断しない。それこそばからしい。メールの内容、送信者がわかってしまうとどうしても気になる。だからメールの着信を知らせるPOP-UP機能など即停止だ。
うつ病の原因はいい人を演じることにあるのでは?
うつ病の原因は他人によくみられたいと無理することにあるのでは?自分にプレッシャーをかけるのはどうでしょう。それほど無理する価値が本当にありますか?
思いつきでモノをいうストレスメーカー上司への具体的な対応の仕方
会社でのストレス上司対策。部下からの提案には定量的な数字の裏付けとロジックを求めるのに自分からの提案にはまったく根拠なく、思いつきでモノをいうストレス上司の対策について真剣に対策を検討する。
チョ〜ストレス 会社で隣の席の後輩が遠慮ないくしゃみをすることにストレスがたまる!ブチぎれました
会社で隣の席の後輩が遠慮ないくしゃみをすることにストレスがたまる!ブチぎれました。ストレスたまりまくりです。職場でとうそうぶちぎれました。
うつ病から仕事復帰へのタイミングを知りたい
うつ病から仕事復帰へのタイミングを知りたい方へ。うつ病は再発が不安です。そのため、仕事への復帰はうつ病の完治を医師が判断してからとなります。復帰を急ぐ気持ちはわかりますが、あせらないことが大切です。
うつ病から職場復帰に不安があるときは
うつ病から仕事復帰はだれでも不安なものです。邪魔者扱いされないか。生活習慣を会社へいくリズムに合わせていきましょう。職場復帰へ。
うつ病|休職中の過ごし方 何をしたらいいのか
うつ病で休職中の過ごし方はどうしたらいいのだろうか。ある日から会社を離れ休職となり家で過ごすことになるが、どう時間をすごしたらいいだろうか。
うつ病|休職中の過ごし方 何をしたらいいのか
うつ病で休職中の過ごし方はどうしたらいいのだろうか。ある日から会社を離れ休職となり家で過ごすことになるが、どう時間をすごしたらいいだろうか。
うつ病|うつ病の前兆はいつもやっていることにやる気がおきない
うつ病の前兆とはどのようなものか。朝目が覚めると体がだるくて起きられない。掃除、洗濯などいつもやっていたことがなぜかできない。すきな読書も・・・そんな気になれない。こんな状態が2週間続いたらうつ病の可能性があります。